スーパーホテルの支配人を募集中!【未経験者歓迎】

独立・開業したい方は必見!スーパーホテル支配人プロジェクトを徹底解剖!

いつか起業し自分の夢を実現したいという目標をお持ちの方は多いと思いますが、実現するためには経営ノウハウや独立資金などが必要になるので、誰にでもすぐできることではありません。

ただ、一度きりの人生ですので、なんとかして自分の夢を叶えたいものです。

そこでオススメしたいのがスーパーホテル支配人プロジェクトです。

スーパーホテルでは、業務委託契約(※) で支配人・副支配人になる方を募集しており、支配人・副支配人になると、スーパーホテルが長年培った経営ノウハウを習得することができ、かつ4年間の業務契約終了時には3000万円程度の貯蓄をすることも可能です。

※業務委託契約は夫婦もしくはカップルなど男女2人1組での契約になります。

本部による研修制度やサポート体制がとても充実しているので、ホテル業・接客業の経験が無い方でも全く問題ありません。実際に多くの方が未経験からスタートし活躍されています。

本記事では、いずれは起業して自分の夢を叶えたいという方々のために、スーパーホテル支配人プロジェクトの詳細についてご紹介したいと思います。

 

スーパーホテル支配人

スーパーホテルとは?

まずはじめに、スーパーホテルについてご紹介します。

スーパーホテルは、1996年に第1号店をオープンしてから着実に出店を重ね、現在では日本全国に124店舗、海外に3店舗、合計127店舗を展開しているホテルチェーンです。

成長の要因は、客室平均稼働率89%・リピート率70%以上という数字に現れている顧客満足度の高さで、顧客満足度の水準を評価する「JCSI(日本版顧客満足度指数)」では、2009、2010、2014年度のビジネスホテル部門で連続1位に輝いています。

 

スーパーホテルの支配人になると経営ノウハウを学べる?

起業自体は誰にでもすぐはじめることができますが、大事なことは事業を継続し自分たちの夢を実現することであり、そこに到達するまでには多くの困難が立ちはだかります。

その困難に打ち勝ち、自分達の夢を叶えるためには、起業独立前に経営ノウハウを身につけることが重要ですが、スーパーホテルの支配人プロジェクトでは、支配人・副支配人として着任する前の研修期間と、4年間にわたる支配人・副支配人の実践を通して、働きながら経営ノウハウを学ぶことができます。

 

スーパーホテルの支配人になると起業・独立資金を貯めることができる?

スーパーホテルの支配人・副支配人になると、4年間の業務委託契約期間で得られる報酬は2人でなんと4650万円以上、標準的な客室数であれば5000万円以上も実現可能です。

また、着任するホテルの店舗には自分たちの居住スペースが用意されており、家賃や電気代・ガス代・水道代・光熱費が一切かからないので出費を抑えることができ、4年間の業務委託契約終了時には3000万円程度の資金を貯めることができます。

 

スーパーホテルの支配人になるメリットは?

スーパーホテルの支配人になるメリットを要約すると下記の4つです。

メリット①:初期費用は一切かかりません。

フランチャイズや代理店契約ではないため、加盟金などの初期費用は一切必要ありません。また、ホテル支配人・副支配人として働く期間は担当するスーパーホテルの店舗内に住むことになるので、住居費や光熱費もかかりません。

メリット②:スーパーホテルの経営術を習得できます。

支配人・副支配人として着任する前に実際の店舗で50日間の研修を受けることができ、スーパーホテルが長年の経験で培った経営術を学ぶことができます。

企業によっては研修を受けるために研修費の支払いが必要になるケースがありますが、スーパーホテル支配人プロジェクトでは研修費用は一切かからず、逆に1日あたり1人8,000円の研修支援手当を受けられます。

メリット③:実践を通して経営ノウハウやスキルを学べます。

4年間の業務委託契約期間中にスーパーホテルの支配人・副支配人として働くことで、座学だけでは分からない経営ノウハウやマネジメントスキルなどを実践を通して学ぶことができます。

メリット④:資金を貯めることができます。

業務委託期間の4年間で得られる報酬は支配人・副支配人の2人で4650万円以上あり、奨励金や業績報奨金が加算されると5000万円以上も実現可能です。

上述の通り、住居費や光熱費がかからないので、契約満了時には3000万円程度の起業・独立資金を貯めることができます。

スーパーホテル支配人の報酬制度

 

スーパーホテル支配人の契約満期後は?

4年間の業務委託契約満期後は、スーパーホテルと契約を延長することも可能ですし、本部の店舗担当へのキャリアチェンジやフランチャイズに加盟するという選択肢もあります。

また、業務委託契約期間中に習得した経営ノウハウと貯蓄した資金をもとに起業・独立し、いよいよ自分たちの夢を実現するという選択肢ももちろんあります!

実際に4年間の業務委託契約満期後は、その経験と資金をいかして独立し、飲食店やゲストハウスなど様々なジャンルで多くの方が活躍されています。

 

スーパーホテル支配人の募集要項

スーパーホテル支配人の募集要項は下記になります。

業務内容

スーパーホテルの支配人・副支配人としてホテルの経営
・電話などでの予約受付・チェックイン・朝食サービスなど(客室の清掃・リネン類の交換などは業者に委託)
・簡単な経理業務
・アルバイトスタッフの採用・指導・マネジメント

 

契約期間

4年契約
(契約期間終了後は、業務委託契約の再契約、新たなビジネスで独立など、将来の夢にあわせて選んでください)

 

対象者

男女ペア(説明会は1人でも参加可)

 

運営従事時間

ご自身で勤務シフトを決定していただきますので、自由に調整していただけます。
※アルバイトスタッフを採用し、交代で休日を取得していただけます。

 

興味のある方はスーパーホテル支配人募集の説明会へ

スーパーホテル支配人プロジェクトは、各地で無料の説明会を開催中です。

将来起業したいけど経営ノウハウと資金が足りないという方は、まず説明会に参加されてみてはいかがでしょうか?

スーパーホテル支配人募集の無料説明会は下記ページからお申込みできますので、ぜひチェックしてみてください!

 

スーパーホテル支配人募集の詳細&説明会申し込みはこちら

 

 

コワーキングスペースを探す